--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.14 KHS F20-RC
愛車KHS F20-RCが盗まれました。

非常に残念でなりません。


そんな訳で、新車を購入しました。

今度の愛車は・・・


KHS F20-RCです。

2005年モデルから2009年モデルに、色もホワイトシルバーからクロームシルバーに変わりました。

しかし、前のF20-RCはパーツをULTEGRAに交換していいため、ノーマルではちょっとアレだな、という事で、また交換しました。

Before
KHS F-20RC 2009

After
KHS F-20RC2009
ホイール:PowerTools SP17 20x1.5 BK/CNC → AlexRims DA16(406)ポリッシュ
フロントハブ:HB-4500 32H → HB6600 24H
フリーハブ:FH-4500 32H → FH6600 24H
タイヤ:PowerTools PTケブラー 20x1.35 → Panasonic MINITS LITE 20X1.25


ST-4500 ST-6700
シフター:TIAGRA ST-4500 → ULTEGRA ST-6700
ハンドル:PowerTools ショートブルホーン → FSA GOSSAMER
ステム:PowerTools アヘッドアルミ60L → FSA OS-190LX BLK31


FC-R450 ST-6700
クランク:TIAGRA FC-R450 → ULTEGRA FC-6700
フロントディレーラー:SORA FD-3400 → ULTEGRA FD-6700
ペダル:VP-320PIN → TIOGA シュアーフットコンパクト


RD-3400 RD-6700
スプロケット:CS-HG50 → CS-6700
リアディレイラー:SORA RD-3400 → ULTEGRA RD-6700


BR-A450 BR-6700
ブレーキ:BR-R450 → BR-6700
ブレーキシューカートリッジ:BOMA オフセットシューカートリッジ


ここ暫く雨、雪のためにまだ走ってません。

が、今までと特に変わった所は無いのであまり変わらないかもしれません。
スポンサーサイト
ミツボシのポッシュライダーに換えたものの、どうにも調子が良くありませんでした。
調べてみた所、ゴムが劣化して剥落している箇所が。

流石に特価品だな、と思いつつ、換えの新しいタイヤを入手しようにも良いタイヤが思いつかず、当分は元々使っていたマラソンに戻す事にしました。

やっぱりマラソンは丈夫ですね。
2009.07.06 メンテナンス
特に今まで書いてませんでしたが、昨日、アクション1の定期メンテナンスを行いました。

必要はなかったのですが、何となくリアホイールを組み直し、各部を増し締めし簡単に清掃しました。

リアタイヤに負担がかかっているらしく、消耗が激しいので、そろそろ交換しようと思い、試走を兼ねて自転車屋に向かっていた所、タイヤがバースト。

自転車屋まで持ちませんでした。

歩いて自転車屋まで行き、タイヤを購入。

ミツボシタイヤ ポッシュライダー 16×1.35

1本4200円は微妙な値段だな、と思いつつ、これしか売っていないので仕方ないかとレジに持って行くと、何故か1260円。

どうやら特価品になっていた様です。

交換したばかりの、破裂したチューブ代以上には得をしたのでよしとしようと、思う事にしました。

2008.05.23 さようならアクション1
2001年に購入した1台目のアクション1ですが、最近はほとんど乗らなくなったため、里子に出しました。
アクション1

ママチャリポジションのため、スピードが出なかったり、30km程度で足や尻が痛くなったりで乗り心地は良くありませんが、大好きな自転車です。

まだ2台目のアクション1がありますので、当分はアクション1と付き合いたいと思います。
2008.04.02 CYCLEMODE ECO CLASSIC
鈴鹿8時間エンデューロに味を占めて、CYCLEMODE ECO CLASSICに申し込みましたよ。

今回は前回のメンバーのうち1人抜け、2人で3時間サーキットサイクルリレーに参加です。

鈴鹿はアクション1でしたが、もてぎはKHS F20RCで参加しようと思います。

ULTEGRAに換装した状態を確認したいという点と、KHS F20RCの方が輪行も楽だし、走って楽しいし、という事で。

アクション1は畳んで転がせるというメリットがありますが、駅の構造にもよっては電車輪行の場合抱える時間がそれなりに多く、それ程メリットにはなりません。

それよりも重量が軽い方がメリットが大きいと感じます。
そんな訳で、私の場合、輪行頻度はKHSの方が多くなります。

ところで、開催は来週なんですが、まだ案内書が届いていないのが不安です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。